2015年07月29日

お知らせです


今日はお知らせのみで失礼します
20150725-2130_265857215.jpg
失礼します!

私、もか(30代主婦)はリアルがバタバタしており
自己管理ができず、体調を崩してしまいました
あああ、やっちまったです

なので、来週まで更新をお休みします

毎日来てくださっている方がいたら
いつも更新していないのが申し訳ないのでお知らせ記事にしました

来週まで記事更新休んで、身体を休めます
掲示板はお返事書きまくりますので
この機会にぜひぜひ!
(妖怪コメントくれくれ)

また、もう一つおわびがあります

来週までではありますが
ブログを休むことを宣言することで
ブログランキングの順位は当たり前ですが落ちちゃいます

今までランキングクリックで応援して頂いて50位以内になったのに
応援を無にしてしまってすみません!

今からどこまで落ちるかわかりません…


落ち着いたときにまた50位以内を
目指して頑張っていきたいと思います

面白いな、いいなと思って頂けたら
復活した際にぽちり応援をよろしくお願いいたします

これからもリアルと身体を大事にするブログでまったりいきます〜

私は今、身体の具合が残念ですが
皆様は元気にお過ごしください
ドラクエ記念日もあと少しです!
笑顔で3年目を迎えましょうね〜
それまでにはなおす(キリ

ではまた来週に!
またです!!


追伸、コメント指摘を受けて見直して書き直しました 
弱ってると黒い私が出やすくてダメです あばばば
不快な思いをした人がいたら本当にごめんなさい

文章って難しいですね…
ご指摘ありがとうございました!


posted by もか at 16:14| Comment(7) | TrackBack(0) | 比較的まじめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

【モウカツ】みやぶりツアーinロンダの氷穴


暑中お見舞い申し上げます
20150727-0909_266234530.jpg

猛暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか
私は頭が朦朧としてしまう暑さにぐったりです

昨年の今頃は、暑さに負けまいと無理をしてしまい
8月上旬から体調を崩してしまいました
今年はそういうことのないよう
無理をせず、過ごしていきたいと思っております

昨年にもまして暑さが厳しく感じられますので
皆様も水分補給等しっかりとしてお体を大切にお過ごしください




たまにはマジメに挨拶!

と同時に
更新頻度が落ちている“いいわけ”をする私です

おはようございますこんにちはこんばんはごめんなさい


【本日の意気込み】

更新頻度が下がっているからこそ
適当に書いて更新することだけは避けたい 気合いれるぞー!
読んでいただいた方に「ニヤリ」としてもらいたいから・・・

20150727-0910_266234392.jpg
がんばります!できるかぎりで精一杯!


【そこで冒険にまったく役に立たない需要がなくても続く企画2回目】

20150716-1615_263780779.jpg
モンスターみやぶり終わるまで妄想止まりません
inロンダの氷穴



前回はランガーオ山地をみやぶったので
今回はランガーオ山地にある洞窟・ロンダの氷穴のモンスターをターゲット
※オーグリード大陸から責め攻めていく予定です

前回同様、モンスターをみやぶって
そのみやぶった地域のモンスターについて妄想しちゃう
本当にびっくりするぐらい何の役にもたちませんが、やっちゃうよ!

早速、馬車でランガーオ村までいってロンダの氷穴へ向かいます


20150727-0935_266235989.jpg
そういえば、ランガーオ村の人たちは雪の中でも薄着ですよね おっぱいすごいな
あるクエスト中、ラギ雪原で遭難してる人いましたが
その人はタンクトップ 助けにいった人も薄着でした 流行なのかな


というわけで、本日は
郷に入っては郷に従えということで

20150727-0931_266235654.jpg
水着でみやぶってきました

水着で涼しく
雪で涼しく

暑さをふっとばそうという試み
わーい!季節感たっぷりー!

20150603-1600_254375483.jpg
ユリユリ「風邪ひくわよ」
私「ばかは風邪引かないらしいよ」


【ロンダの氷穴のモンスターをみやぶります】

私がみやぶっていなかったのは

20150727-0949_266237017.jpg
じごくのたまねぎ

20150727-0959_266237417.jpg
てまねきリング の2匹

s-2015.7.27.3.jpg
よし、全部みやぶりました(黄文字はみやぶりずみ)


それではいきます!
ロンダの氷穴のモンスターで妄想タイムです

さて、この妄想はどのモンスターのことでしょうか?

======

「ねえ、あなた、まだやっているの?」

声が聞こえ、後ろをみると寝たと思っていた妻が立っていた
心配そうな顔で私に問いかけてくる

「最近、働きすぎ、じゃない?」

私が答えを言う前に妻は質問を続けて投げかけてきた

(これはちょっと怒っているな)

そう感じながら私はできるだけやさしく答える

「大丈夫だよ この手入れが終わったら寝るから 先に寝てていいよ」

この言葉を聞くと妻は寝室へと戻っていった

こう言ったのは妻を思ってのことではない
正直、妻に隣で待たれるのは苦痛だから
早く寝てほしかっただけだ
妻がいるとあれができないからな


20150727-0939_266236178.jpg
私の仕事は二種類ある
本業と副業みたいなものだ

本業は人がきたときにだけ行い
それ以外の空いた時間に副業をし、稼いでいた

人があまり来ない寂れた地に配属されたからか
1日に数人しかこないこともある
働く(俺や同僚の)数よりも訪れる人が少ない時は
ほぼ副業の収入を当てにするしかなかった

なにせ本業はどれだけ接客したかによって給料が決まる
人が来ないことにはどうしようもない

だから、今日も洞窟工事に使う道具の手入れを
寝るまえにしていたのだった

(あいつはもう寝たかな・・・)

そーっと寝室をみて、寝息を確認すると
俺はキッチンまで移動する
これからが俺のお楽しみタイム

20150727-0918_266235025.jpg
俺の楽しみ、それは「酒を飲むこと」

本当ならば仕事の後に飲みたいのだけども
妻がお酒を飲むことを許してくれない

何でも俺が飲みすぎたときに
妻に暴言をはいたことがあるからだとあいつは言うが
覚えていない俺にとっては酒が飲めないのは苦痛でしかなかった

そこで思いついた寝酒というシステム

妻が寝た後に俺の部屋に隠しておいた酒を飲む
おつまみも自分で用意
もちろん起きたときにばれないように片付けはちゃんとする

俺のストレスは発散され、仕事に精を出すことができる
妻はよく働く夫を持って幸せ

我ながらすばらしいシステムだ
そう思いつつ、
今日もお酒でいい気持ちになってから寝室へと向かった


20150727-0943_266236410.jpg
ある日、俺は仕事でヘマをした
現場の親方と一緒に接客したのだが
俺の働きぶりを注意されたのだ

俺なりに一生懸命にしたつもりだったのだけれども
親方にとっては、だめだったらしい

感情論で話す親方に俺は論理的に説明してほしかったが無理
平行線をたどり、俺はもう謝るしか道がなかった・・・


20150727-0933_266235928.jpg
夜、交代制の俺は引継ぎをして仕事を終える

親方とのこともありもやもやした気分のまま家に帰ると、妻はいなかった
なんでも近所の奥様方と飲み会らしい
書置きが残されていた

(人には飲むなって言っておいて・・・クソッ)

仕事での納得のいかない叱責、身勝手な妻の行動
ストレスがピークに達していた俺は思うがまま、家中の酒に手をつけていた
妻に怒られることなんて、もうどうでもよかった
飲めば飲むほど自分の中の何かが壊れ、止められない

次々と酒を飲み干し
そして俺は・・・

記憶がなくなった



「・・・なた、あなた!起きて!」

体を揺らされて、俺は気がついた
何をしていたんだ?意識がはっきりしない

そんな俺に妻はギャーギャーとわめきたてる

「お酒飲まないでっていったのに!
 なんで私が心配してるってことわかってくれないの?
 あなたはお酒を飲んではいけない人なの
 こんな風に自分でセーブできないダメな男なんだから
 言われたことぐらい守れないの?
 本当、がっくりきちゃったわ
 となりの旦那さんなんてお酒もタバコもやめて
 休みの日に子供と遊ぶのが一番の楽しみなんですってよ
 あなたはぜんぜん私と子供つくろうともしてくれない
 私はいつになったら一人前のしあわ・・・・ウッ・・」


ふと、無意識で俺は目の前にあった仕事道具のスコップを使っていた

スコップの本来の使い方、それは副業の工事現場での役目ではなく
本業の人を襲うときに使う、スコップの使い方だった

俺の手に握り締められた血のついたスコップ
目の前に倒れている妻だったもの

(これで、自由になったの、か?)

俺は起こしてしまったことに実感を得ないまま、夜が明けた


「あれ?どうしたんすか、こんなにはやく穴掘って」

いつも出勤が早い後輩に声をかけられる
俺は答えた

「早く起きたから、掘って周りを埋めてやろうかなと」

「へー、熱心すね」

「もう何もかもがすっきりしたからね」

「いいことあったんすね、先輩、なんか顔色いいっすもん」

「おう、バリバリ働くぜ」


洞窟の奥、埋められた元妻
磨かれたスコップで跡形もなく固められたそこからは泥が染み出して・・・


20150727-0946_266236505.jpg
ドロヌーバが生まれたらしいよ!



終わり


さて、誰かわかりましたか?

正解は…

20150727-0942_266236301.jpg
キラースコップさんでしたー

<キラースコップさん説明>
チカラをためて襲いかかる
パワフルなモンスター。
愛用のスコップは
毎晩 みがきあげている。

旅人を襲う かたわらで
洞くつを掘る工事現場に
よく駆りだされている。
仕事のあとの一杯は格別。



ちなみに友情出演のドロヌーバさんは・・・

<ドロヌーバさん説明>
泥に宿った死者の魂が
旅人たちの足に すがりつく。
戦闘中 スクルトを唱えて
泥の身体を強化することも。

ドロヌーバの天敵は日照り!
強い日差しによって お肌が
カサヌーバに なってしまい
アイデンティティが崩壊する。



やっぱりロンダの氷穴といえば
キラースコップさん 一択でした

キラースコップさんはロンダの氷穴にしかいないですからね

他にも洞窟はいっぱいあるのでキラースコップさんを
いろんなところに派遣してもいいと思うのですが

あれですかね
ロンダの氷穴の工事がオリンピック会場ぐらい最優先の工事なんですかね
だから、キラースコップさん総動員で穴を掘ってるとか・・・

20150727-0912_266234612.jpg
うーん

勤務地が一箇所の理由はよくわかりませんが
この工事力をもっとアストルティアでいかしてほしいなと思いました

そのうち採掘ギルドができたら
指導員として現れちゃったりしたりして

そのときはキラーピッケルさん(キラースコップさんの親方)監督の下、
アクロニア鉱山とかで一緒に働きます



え?その前に本業の木工ギルドの仕事しろって?

えーえーっと・・・

木工は・・・木が燃えたりしてあぶないから
やっちゃだめだってママンがいってた


20150603-1600_254375483.jpg
ユリユリ「ほんとに?」
私「やりたくない“いいわけ”です」


こつこつ働かないとだめだよなー
こつこつブログを書かないとだめだよなー

「何事もこつこつしないと結果はでない」

そう思った暑い夏の日の私でした



人気ブログランキング挑戦中です
今日の記事はいかがだったでしょうか
ドラクエ10の攻略など一切ないですが、楽しんでいただけてたらうれしいです
よ、よろしければ、応援クリックをお願いします(ぺこり


人気ブログランキングへ


【昨日と一昨日のアトラスたん】

バトルチョーカー理論値目指して、毎日1戦、実践中!
現在、最高値いっこもついてません・・・

20150726-0133_265950361.jpg
股間をねらって狙いを定めて振り下ろした私

7/25(34戦目) 
戦士(サポ) 魔法戦士(サポ) 僧侶(サポ) 戦士(自分)
タイム:1:44:48
得たもの:炎の宝珠? 破片1こ


20150726-2143_266134466.jpg
まってろアトラスたん!

7/26(35戦目) 
戦士(サポ) 魔法戦士(サポ) 僧侶(サポ) 戦士(自分)
タイム:1:11:73
得たもの:破片1こ

アトラスたんが破片しかくれないのは
私が股間に刺激を与えてないから不満があるのでしょうか

オノだとちょっと位置が違ってもどかしいのでしょうか

教えてアトラスたん!


20150725-2131_265857552.jpg
まじでなんで破片ばっか・・・ハァ・・・


【この企画での反省をします】

なんか、妄想で殺しまくってる気が・・・あわわわ
この企画2回やって2回ともだれか死んでる・・・
キラースコップさん、悪者にしてごめんなさい

説明に「死者の魂」とか書いてあるから必然的に・・・しょ、しょうがないよね!

20150727-0942_266236377.jpg
本当、濡れ衣だぜまったく・・・俺、愛妻家なんだぜ?

ごめんなさい

この話はフィクションで登場人物とはまったく妄想想像で関係ありません

ないんですよー!

続きはこちらから
posted by もか at 10:47| Comment(6) | TrackBack(0) | みやぶりツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月25日

一言から始まるモウカツ日記fromランガーオ


20150725-2131_265857552.jpg
スランプです

定期的にくる妄想できないという事態が訪れております
ここ数日、妄想よりも実験?が多かったのはそういうことでして
なんだろう、まったく話が整理できないというかなんというか・・・

いや、正確に言うと
ここに書ける妄想ができないだけなんですけどね うへへ

一応、子供でも安心して見れるブログを目指してます

これ(B●劇場)とか
あれ(トゲで責められる)とか
昨日の日記(イかせたい女)とか

昔のことはすべてなかったことにする私です

おはようございますこんにちはこんばんは


【リハビリがてら健全な妄想をしてみる】

今日はちょっと違って
あるNPCの一言から妄想してみたことを書きたいと思います

以前書いた一言から始まる物語はこちら



私の熱い、妄想活動…
20150725-2130_265857215.jpg
アイカツモウカツ始まります!



20150725-2003_265837362.jpg
ボクはコクーガ
ランガーオ村に住んでいる子供だよ

1人でいるのがすきだから
いつも1人でごっこ遊びをしている

村には子供が少なくて
気の合う友達がいないのもあったけれどね

今日もボクはプライベートルーム(つぼ4つ並べたもの)をつくり
ボク独自の空間を生み出して座っていたんだ

20150725-1949_265834879.jpg
ボクのプライベートルームには
何人たりともはいることはゆるされない

そういうルールをつくり
声をかけてくる人すべてに早々に立ち去るように冷たく言い放っていた

1人でいると落ち着くんだ
いろんなことを考えるのにいいし
ボクに厳しい両親のことも忘れられる
正直、みんな大嫌いさ 家族なんていらない
ボクはボクのプライベートルームがあればいい


20150725-2050_265846805.jpg
ボクのプライベートルームからは教会や宿屋が見えた
そこに入っていく冒険者たち
ボクはそれを観察する
勉強よりも人を観察するほうが楽しかった

「今日はあまり人がいないなあ」

いつもならもっといるはずなのだが
今日は少なかった

そのせいかだんだんと眠くなってきたボクは
プライベートルームで少し休むことにした




「・・いさん!!」

大きな声にびっくりして飛び起きたボク
寝てからどれくらいたったかわからないのだが
いきなりプライベートルームの隣にある民家から呼びかける声が聞こえた

20150725-2015_265839473.jpg
なんだろうと思い、民家をみる

「お、おじいさん!おじいさん!!」
どうやらこの声の主はコッシャさんのようだ
ひどくあわてている

(コッシャさんの夫のゴンジさんに何かあったのかな)

気になったのだが、
ボクはボクにも「このプライベートルームから出てはいけない」と
ルールを決めている
ボクはそのまま動かずにじっと民家を見続けていた

すると、いろんな人が家の中に入っていく

息子のベガザンさんは仕事を放棄して駆けつけてきたようだ
ザンジャ神父も入っていく

いろいろな人の声が聞こえるが何を言っているかわからない
みんなあわてているようだけども・・・

どうしても気になったボクは
ルールを解除してのぞいてみることにした

20150725-2031_265842761.jpg

「!!!」
そこには、やきとりの串をもったまま
苦しそうにして青ざめているゴンジさんがいた

焼き鳥大好きなゴンジさん
どうやら焼き鳥をのどにつまらせてしまったみたいだった

どんどん青くなっていくゴンジさん

みんなはあわててはかせようと背中をたたいたり
さかさまにしたりしていた

苦戦すること5分ぐらいたったころかな

ぽろっと詰まっていた焼き鳥がとれた

(よかった・・・)
外からみていたボクは大事に至らなかったことにほっとしつつ
その場から立ち去り、プライベート空間にもどった


次の日、ボクは民家を覗いてみた
ゴンジさんは元気そうで
やきとりをまた食べていた

20150725-1952_265835557.jpg
やっぱり焼き鳥はやめられないのぅ

このジジイ、死ななきゃなおらないのかな
皆の心配を無駄にするなんてひどいジジイだ
家族に心配されてるなんてうらやましい立場なのに・・・

そう思っていた
だけど、ボクは聞いてしまったんだ

20150725-1952_265835402.jpg
チッ!今日もだめだったか・・・

20150725-1956_265836161.jpg
俺に意地悪ばかりするから罰が当たったんだよ


そうか・・・みんな心配なんてしていなかった
そんなフリをしていただけなんだ

やっぱりボクは家族なんていらない
1人が一番楽なんだ

20150725-2000_265836806.jpg
今日もボクはプライベートルームにすわりつづける
何人たりとも近づけることはない


s-2015.7.25.1.jpg
ボクは このプライベートルームで
日ごろの疲れを いやしているのだ。
用がないなら 早々に立ち去れい。




一言から始まる物語
おわり


サブどわ男くんでランガーオ村に行った際
衝撃的な子供(コクーガ)にあって
どうしても話を広げてみたくなりました

えっちな表現とか出さずに健全に妄想・・・

焼き鳥ジジイ(ゴンジ)もちょっと焼き鳥好きすぎて変ですし
絡めてみたら面白いかなと思った!思ったんです!

うん

「ジジイが死んだほうがいい」みたいに書いてる時点で
子供が読んで健全じゃない気がしますよね

だけど子供でも安心して見れるブログを目指しています

これからもずっと!ずっと!!

がんばります(漫画「ナナとカオル」を読みながら)

人気ブログランキング挑戦中です
サブさんでたまに冒険すると新たな発見があります
最初のことって結構覚えてないですね!そういうものも改めてみるととても楽しいです
そんな攻略なしブログ!目指せ!30位以内!目標は高く高く!
応援クリックよろしくお願いします(ぺこり


人気ブログランキングへ


【昨日と一昨日の股間アタックアトラスたん】

20150725-0033_265676053.jpg

7/23 踊り(サポ)×3 旅(自分)
タイム:0:52:91
得たもの:破片2こ

7/24 戦士(サポ) 魔法戦士(サポ) 僧侶(サポ) 戦士(自分)
タイム:1:36:11
得たもの:破片1こ


20150725-0034_265676414.jpg
くーやーしーいー!!

現物くれないアトラスたん

股間へキラージャグリングしないから
刺激が足りなくてこうなったのかしら


今日は満足するまでせめて あ げ る (はあと)


ええ、子供でも安心して見れるブログを目指してます

目指してますってば!


posted by もか at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 一言から始まる物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする